インターネット

メールアドレスの設定

別添のメールアドレス通知に書かれている皆様のメールアドレスは、世界でたった一つしかない、あなただけのアドレスですから、世界中のどこから送信しても必ずあなたに届けられます。ただし、登録を1字でも間違えると送受信できなくなりますので、確実に設定されますようお願いいたします。

Windowsメールの設定方法

メールの設定方法(MacOSX編)

ここでは、Windows XP上で、アウトルックエクスプレス(Outlook Express)というメールソフトを使った設定方法を紹介します。

Outlook Expressの設定方法

まず、Outlook Expressを起動し、最上部のメニューで「ツール」から「アカウント」を選択します。

Outlook Expressのメニューから、アカウントを選択するの図。

表示されたダイアログの「メール」をクリックします。

アカウントダイアログのメールタブを選択するの図。

ダイアログ右側の「追加」ボタンで「メール」を選びます。

アカウントダイアログの追加、メールを選択するの図。

ここからは「インターネット接続ウィザード」に従って入力します。

インターネット接続ウィザードの図。

名前の入力をして次へ進むと「電子メールアドレス」入力欄が表れますので、通知書に書かれているあなたのアドレスを確実に入力します。次に進むと「電子メールサーバー名」が出ますので、下記のとおり入力してください。

受信メールサーバーの種類POP3
受信メールサーバーpop.sun-net.jp
送信メールサーバーmail.sun-net.jp

次に「インターネットメールログオン」が出ますので、「アカウント名」に通知書の「アカウント」を「パスワード」に通知書の「パスワード」を入力して設定を完了します。

メールアドレス及び設定項目は全て英数小文字です。

設定が完了したら、ご自身のメールアドレス宛てにメールを出してみましょう。きちんと送受信できれば設定完了です。送受信できない場合は設定に不備がありますので、もう一度設定を見直してください。

ページのトップへ