☆ご利用になるための条件
 
 ①第1号被保険者
  ア.寝たきりや認知症などで常に介護を必要とする状態の方。
    要介護度1~5の人
  イ.常時介護までは必要ないが、家事や身支度等日常生活に支障が必要な方。
    要支援1及び2の人

 ②第2号被保険者
  40歳から65歳未満で、初老期の認知症、脳血管性疾患など特定疾病により要介護状態あるいは要支援状態
  となった方。
 
 
  詳しくは地域包括支援センターもしくは最寄の居宅介護支援事業所にご相談ください


☆日課と主な行事

 ①日課
   8:00 お迎え
   9:00 健康チェック、入浴
  12:00 食事
  14:00 レクリエーション、リハビリ、お茶(おやつ)
  16:15 お送り

 ②主な年間行事
   春・・・花見  
   夏・・・そうめん流し 
   秋・・・遠足   
   冬・・・忘年会

☆介護・看護の内容
 
 ①入浴
  ・一般浴槽、特殊浴槽の中から、ご自分の身体にあった入浴方法を選べます。
 
②排泄 
  ・おむつ使用の方には、交換時にホットタオルで清潔保持に努め、ただれ、かぶれのでき易い方にはその防止
  と改善に努めています。
  尚、紙おむつをご使用の方は、ご持参いただきます。
 ③食事
  ・管理栄養士による栄養管理と適時適温を実施しています。
  ・利用者一人一人に適した食事を実施します。

 ④保健・衛生
  ・利用者の利用日には、必ず健康チェックを行い、その日の健康状態の把握に努め、体調不良の利用者は安静に
  していただき家族への連絡等の対応をします。
  ・昼食前の手指消毒、排泄等の清拭等を行い継続的な衛星管理をいたします。

 ⑤レクリエーション
  ・利用者が参加しやすくて、楽しく、健康的に過ごす余暇活動として、ゲーム、音楽、野外活動等を通して多くの
  友人との「ふれあい」の中で、社会的孤立感の解消に努めます。
  ・身体の機能維持、機能安定を図るため、本人に負担がかからないよう健康状態にも十分配慮して行います。

☆利用料金
介護認定利用者の方

介護度 要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
基本料金 2,263円 4,432円   707円   829円   956円 1,083円 1,209円
加算される額  入浴介護50円
実費負担していただく額  食費600円(流動食は持参)

上記利用料に、別途、介護職員処遇改善加算(1.9%)が加算されます。

  
詳しくは、地域包括支援センターもしくは居宅介護支援事業所の担当の方にお尋ね下さい。


☆緊急時の医療対策
 利用者が利用中の心身の状態の急変、あるいは事故等による急変事態が発生した場合には、速やかに家族等にに連絡
すると共に、救急車、協力病院などの医療機関へ要請をし、対処します。

☆送迎
・車椅子専用車(リフト者)、ワゴン車、軽自動車等で対応します。
・健康状態急変時には病院まで移送します。


☆利用契約書
 にちはらデイサービスセンターをご利用になる時は、別途利用契約書による契約を結び、サービスの内容などについて
 具体的に取り決めさせていただきます。


☆利用者(入所者)の要望や苦情の受入
 利用者(入所者)からの要望、苦情について担当職員が利用者(入所者)のプライバシー保護及び守秘義務に徹し、い
 つでも気軽に相談に応じて迅速に対応します。


(C)Copyri (C) copyright nitihara hukushikai 2014 All Rights Reserved