2018年行事予定

日付 イベント名 内容
1月 20日(土) 極大のミラを見よう ミラは変光星約1年の周期で明滅を繰り返します。
英語のミラクルの語源となった星として知られています。
31日(水) 皆既月食
休館日ですが19時から22時まで観測可能
20時48分〜24時11分
2月
3月
4月 19日(木) 月・金星・プレアデス星団が夕方の空に
集まって見えます。
5月 木星が見え始めます。
6月 土星が見え始めます。
7月 7日(土) 七夕コンサート&キャンドルナイト 19時30分〜
27日(金) 皆既月食(観測会は予定していません) 早朝27時24分〜 ※皆既状態のまま地平線に沈み
朝を迎えます。(28日早朝の現象です)
28日(土) 火星観測会 やぎ座でマイナス2.8等
8月 12日(日) ペルセウス座観測会
22時〜28時まで
ブルーシートに寝て流れ星を見つけます。
昼間金星が見やすい
学校の夏休み期間の変更に伴い7月20日〜8月25日が無休です。
9月 8日(土) 21Pジャコビニ」・チンナー周期彗星観測会 このころ、周期彗星が見られます。
10月
11月
12月 1日(土) クリスマスコンサート&キャンドルナイト 19時半から無料コンサート
13(木) ヒルタネン彗星が太陽に最も近づき明るく
見えます。
11月中旬から周期彗星46Pヒルタネン彗星が見られます

※ 天文台のホームページでは1日が24時間ではありますが、24時制の表示を明け方まで延ばして25時(午前1時)のように
表示しています。