乙女峠での祈り
       2019/5/3

■住所:

〒699-5605、
島根県鹿足郡津和野町
      後田ロ 66-7
津和野カトリック教会
TEL(0856) 72-0251
FAX(0856) 72-0282

    乙女峠からのメッセージ(2019/5/3)


 乙女峠は、津和野の城主の娘さんが不慮の事故にあってこの山の麓に埋葬されたことがきっかけで、この地域のひとびとが乙女山と呼んでおりました。「乙女峠」としてよく知られるようになったのは、長崎の浦上キリシタンの改宗説得から厳しい拷問、そして殉教者を出すまでに至った、禁教弾圧の歴史的事件にあると思います。マリア様出現をたまわった安太郎の話など、永井隆博士の「乙女峠」の物語を通してよく知られるようになりました。
 
                    

       シスター テレサ・ファム・テイ・リエン                       聖心の布教姉妹会


 私の心には、いつか津和野のマリア様の巡礼に行きたいと思っていました。

素晴らしいことにマリア様の月に「証し人のマリア様」の所に行かせてくださって本当に

ありがとうございました。

 津和野は、静かな場所で、森と山に囲まれ、鯉がたくさんいる所でした。

私は、そこの土地にどれほど証し人の血が流されたのか知りません。初誓願を立てて

からほとんど日本に居なかった私にとっては、貴重な一時でした。日本の文化と触れ

合いながら日本の歴史を学ぶチャンスだと思いながら巡礼に参りました。

 町の周りをゆっくり散歩しながら見学致しました。見学した場所の名前はなかなか覚え

られませんでしたが、日本の侍たちの子供たちが勉強したところでした。日本の江戸時

代の歴史について私は、少し分かるようになりました。

 

 夜は、前夜祭の講演会がありました。京都教区の大塚司教様は、日本のキリシタン

潜伏の時代からキリシタン発見の時代までの流れをお話しくださいました。

 250年間、司祭がいないのに、信徒たちはきちんと信仰を続けて守ったことは本当に

素晴しかったと感じました。

 

 5月3日の朝、大勢の方々が教会の前に集まってきました。10時30分から行列が

始まりロザリオを唱えながら乙女峠に向かって行きました。私は、行列の人並を見て

天国に行く聖人達の集団を連想しました。津和野の町の方々は、カトリック信者では

ない方々も道端に立ちながら行列の巡礼者に心を合わせて、頭を下げて挨拶してくだ

さいました。信仰は、同じでなくても温かい心で歓迎してくださった姿を見て、私はとても

感激しました。

 乙女峠についたら11時半ぐらいでした。ごミサは、12時から始まりました。ごミサの

祭壇は、拷問の池の上に立てられました。私の信仰は、イエス様を始め、証し人たちの

血に繋がっていると深く感じることが出来ました。ごミサの司教様は、8人も参列されま

した。名古屋から九州までたくさんの信徒と司祭も預かりました。

 びっくりしたのは、ごミサの中でベトナム語の聖歌も2曲歌われ、神様の計らいと思い、

私は、涙が自然に出てしまいました。心から感動という嬉しい気持ちが湧いてきました。

 

 ごミサ後、ミサ器具を片付けた後、時間がちょっとありましたので、乙女峠のマリア様の

前でお祈りをすることが出来ました。お願いする手紙もマリア様に書くことも出来ました。

 「三尺牢」という拷問はわたしの心に強く響きました。言葉で言い表すことが出来ない

ほど残酷だと感じました。どんな時代もサタンが働いています。互いに理解し合い、愛し

合い、思いやりの心を持たないと、私達もいつ隣の姉妹を殉教させてしまうかもしれま

せん。そして、三尺牢の証し人の精神を私は学ぶことが出来たと思います。体に自由が

ないのですが、心は、天に向け、この世を徹底的に離脱した心だと私は感じました。

修道生活を送っている私は、会に守られ、心配することや迫害されることがないけれど、

心から自由に喜んで神の国の福音のために生きていくことが大切であることを私は考え

ています。

 また、道行のお祈りの時にも初めて道行の本当の意味を心に入れ、道行の祈りを

することが出来ました。デコボコ道で危なさと共に静けさと聖なる場所を感じることが

出来ました。

 津和野の証し人37名の列福のために、公式な調査を開始する宣言が前田枢機卿より

ありました。これからもお祈りと毎日の修道生活の中に、殉教された方々の信仰を思い

出しながら励んでいきたいと思います。

 本当にありがとうございました。

                                                                  2019年5月13日