主日の福音2019/7/28

■住所:

 〒699-5605、
 島根県鹿足郡津和野町
          後田ロ 66-7
 津和野カトリック教会
 TEL (0856) 72-0251
 FAX(0856) 72-0282


  主日の福音(2019年7月28日) 年間第17主日


 
  ルカ11:1−13  主の祈り、祈りの力

  ルカ福音書は祈りの福音書と言われます。
 教会の祈りで唱えているマリアの賛歌、ザカリアの賛歌、シメオンの賛歌もルカ福音書か ら取られています。
 その他にも祈りについての様々な教えが述べられています。

 イエスの模範:生涯の中で大切な時に祈るイエスの姿が記されています。
  洗礼者ヨハネから洗礼を受ける時 ルカ3:21
  12人の弟子をお選びになる時   ルカ6:12
  ペトロへの質問、信仰告白の前に ルカ9:18
  タボル山でのご変容の時に    ルカ9:28
  ご受難の前にして        ルカ22:39
 今日の福音書でも主の祈りを弟子たちに教えられる前にイエスは祈っておられます。

 人生において重要な選びの時があります。
 誕生、入学、就職、結婚、臨終などなど。その他様々な選びと決断が求められる時があ ります。
 その時何を基準に選んでいるのでしょうか、
 周囲の考えに流されたり、忖度したり、自分の利益や評価であったりしていないでしょう  か。
 イエスの模範と主の祈りから学びたいと思います。選びの前に祈ること。
  そして第一に神 さまのみ心を考えたいと思います。
 いつも神さまの前に、人々の前に恥じることのない選びができますように。